野生の力を呼び起こして人生を変える方法

日常生活をアナタが変化する舞台に変える

人生に「変化」を加えよう!

ー 毎日のルーティーンがアナタを殺す ー

まず宣言します

歴史と科学によって証明された

現代人が忘れ去った人生改革法で人生を変えてみませんか?

現代人は自然の変化から遠ざかりすぎて
本来の生命力を失っています。


暑さ寒さからエアコンで守られ

夜の暗闇からは電灯で守られ

雨風からは建物で守られています。

そうやって守られて我々は快適な安全を手に入れました。

しかし、

その結果

自然とともに生きることを忘れてしまいました。

野生動物であれば
暑さ寒さに対応します。
暗闇に順応します。
雨風を恐れます。

危険を察知し、
環境に順応し、
より生きやすい環境を求めて移動します。

出来なければ野生動物は死ぬだけです。

力強く生き抜く生命力があるのが
野生動物です。

あなたに生命力はありますか?

アナタの人生は楽しいですか?
アナタの将来は光り輝いていますか?

忘れ去った自分を取り戻せ!

自然から守られた結果、
環境に順応する力を忘れ、
危険を察知する力が弱まり、
変化を探る感性も弱まり、
未来の危機に備える力も
我々現代人は失ってしまいました。

アナタの中の野生が一つ失われるたびに、
少しづつ
人生が動かなくなってしまたのです。


例えばこういうことです。

環境に順応する力を忘れるとどうなるかというと、
感情を押し殺し、生き詰まりながら、
環境に隷属するような生き方になります。
ブラック企業に順応してしまうような方はこれに当たります。

危険を察知する力が弱まった結果
人間関係の距離感を誤り建設的な
コミュニケーションができなくなる場合があります。

変化を探る感性が弱まれば
時代の流れを見失い、
出世や転職の機会を失うことになります。

未来の危機に備える力を失えば
人生流されるままになってしまいます。

より生きやすい環境を求めて移動できなくなれば
望まない環境で生きていくことになります。

現代人は
多かれ少なかれ生命力をなくしています。
学校や
受験勉強や
出世競争や
親からの理不尽な言葉
などで
野生動物のように自分自身の生命力を燃やして
生きることを許されなかったことが
その理由です。

今こそ
力強く生き抜く生命力を取り戻してください。

あなたに生命力はありますか?

アナタの人生は楽しいですか?
アナタの将来は光り輝いていますか?

まずはアナタの生命力が落ちているかどうか
確認してみてください。

アナタの生命力は落ちているかチェック!

一つでも当てはまれば

あなたの生命力は落ちています。
生命力が落ちれば人生はうまく行きません。
生命力を呼び起こしましょう。

生命力の呼び起こし方

赤子が泣くように


幸せになりたい!
人生をよくしたい!と

叫んだのはいつですか?


アナタが本当に欲しいものは、何ですか?

アナタが本当に辞めたいものは何ですか?

アナタが本当に叶えたいことは何ですか?

明確に答えられますか?

大自然の中で、

腹の底から自分の将来がよくなるように

何をすればいいのか?

自分は本当は「今」をどう感じているのか?

教わるのではなく
自問自答し、

言葉に出し、

自分自身を見つめ直し再設定する時間を持つことで
アナタ自身の本当の生命力を取り戻してください。

実は、
戦国大名の多くが禅寺にこもったりするのは
自分の時間を確保し
自分が何を望んでいるのか?
何を覚悟しなければならないのか?
どんな痛みを許容しなければならないのか?
どう行動する必要があるのか?

などを
決めるためです。

他の人に邪魔されない時間を大事にした戦国武将
が実は多いのです。

実例を挙げれば
伊達政宗や上杉謙信は仏間に閉じこもることがありましたし、
織田信長は能を好みました。
武田信玄や徳川家康なども
逸話を残しています。

歴史上に名を残し、
生死をかけた戦いをしていた
彼らは本気で未来を願うために

時間をかけていたのです。 

自然界の中で自然と体を同調させながら
心から自分の望みを考え
行動を定めることで

生命力が上がり
夢が叶うようになります。

アナタ自身の本気で願う力を鍛えてください。

夢を叶えるには
何が一番必要だと思いますか?
少し科学的な話をしましょう。


「本気で願う力」を身につけよう!

イギリス出身のリチャード・ワイズマン(Richard Wiseman)というカリスマ心理学者が、

元旦に目標をたてた3,000人を対象として「新年の決意(抱負)」に関する調査を2007年に実施しました。

この結果を彼は分析しました。当初52%の人達が目標を達成できると自信を持っていたが、目標を達成することに成功した人は、わずか12%という結果で88%の人は失敗しました。

達成できない人の大きな理由には「目標を忘れてしまった」ことが原因としてありました。


忘れられないほど「強く願う」練習が必要!

現代人は受験や会社の方針など

レールの上を走る集中力はほとんどの人が持っていますが

自分で願望を記憶し続け、達成に向かって長時間継続することは

90%近くの人ができないのです。

だから

忙しい日常生活の中でも
思い出してしまうような強烈な体験と願望を結びつけることで

炎のように強い集中力

水の流れのように持続する集中力を手に入り、

アナタは願望を叶えることができるのです。


夢をかなえる10%になるために
必要な能力は二つあります。

<1>願望に超集中する力

<2>願望を持続させる力

この二つの必要な能力は

アナタを強烈に変化させます。

アナタを強烈に変化させる

二つの力を身につけるトレーニングを始めて下さい。

現代人は受験や会社の方針など

レールの上を走る集中力はほとんどの人が持っていますが

自分で願望を記憶し続け、達成に向かって長時間継続することは

90%近くの人ができないのです。

忘れられないほど強く願うには
非日常レベルの衝撃を利用するのが有効

古来から日本は四季の変化が激しく
山岳地方では2週間冬支度が遅れただけで
冬の寒さで集落が全滅することもありました。

田植えが1週間ずれただけで米が満足に実らず
不作になり餓死する人が多く出ることもありました。

過酷な自然に遅れないように
忙しく生きていたので
なかなか強く願いを持続出来ませんでした。

そこで日本人は自然の厳しさを逆手に取りました。

自然と結びつきの強い神々に願をかけたり
厳しい自然を逆にタイミングの指標にしたりしました。

具体的には

自然のサイクルを暦にし、
暦に「祭り」を組み込むことで
祭りまでに何をするかを決めたり。

厳しい大自然の中で己に強く誓うことで
忘れ得ないほどの激しい記憶を作りました。
山ごもりや滝行などがこれに当たります。

たとえば
清和源氏の祖である清和天皇も滝行をよくされたと
伝えられています。


強い願いを
神や節目に間に合うように
誓うことで
行動が増え
日常生活が早く動くようになります。

誓願がアナタを変えるのです。

人生は絶対変えられる!信念が手に入る

1000年以上前から日本に伝わる

天皇家や大名家などが実践した現実を動かす練習をはじめましょう。

神仏にすがるのではなく、力強く自分の足で歩くための方法。

人生をよりよく加速させ。なかなか行動できないをなくす。

アナタが変わる最終手段がここにあります。

滝行や護摩行という強烈な体験

仏教や古神道や武術に基づいた
歴史に裏付けられた自分に問いかけるワーク

心理学などの科学でわかった心の取り扱い方

人生に
取り入れることで


アナタの日常生活が
夢が叶うドラマティックな舞台に変わります。

こんな方におすすめ

日本に古代から伝わった現実を変える方法

宗教でも、スピリチュアルでも、自己啓発でもない

生き方を自分で学んで矯正していく

日本に古代から伝わった「生き方」を

手に入れて下さい。

健康なら誰でもできる

お寺や神社など専門家の監修のもとに実施しています。
ですから滝行や護摩行は荒業ですが
現代ではどなたでも性別に関係なく安全に行えます。

ただし、
超高血圧などの場合、危険を伴う場合があるので心配な場合医師の指導に従って下さい。

神頼みだけでは無理

祈るだけでは現実は変わりません。自分の足で前に進む必要があるのです。

人生を前に進める心の強さは
誰かから与えられるものではなく、アナタの中から湧き上がらせるしかないのです。この力の名前は「勇気」と言います。

勇気の出し方教えます。

出来ないを乗り越える

やる気、勇気、情熱、これらの心の炎を呼び起こしましょう!

古代から炎をつかい「自分の情熱を呼び起こす方法」は伝わっています。中でも仏教の護摩行はその最高峰のものです。お寺で体験し、家の中でも「火を使った行」を行えるようにすることで情熱の炎を心に宿せるようになります。

雑念を捨てる

弱気や悪習慣を切り捨てよう!

滝行を行い、日常生活の中
「水を使う方法」を行うことで、
ネガティブな感情やコンプレックスをエネルギーに変えることができます。

心理学的にも条件付けと言われる方法でコントロールできるようになっていきます。

心と体を整える

座って行うだけが瞑想ではありません。動きながら行う瞑想法や、古来から戦場で使われてきたメンタルヘルスコントロールや、実力をストレス下でも発揮する思考方法をお教えしていきます。

日本古来から「侍」達に伝えられてきた歴史的に裏付けられた方法で人生を動かす原動力を手に入れて下さい

未来を変えたい人へ!

現代人は心の力を軽視し過ぎる傾向があります。戦国時代やその前の時代に比べ心の力を使う技術は退化したと言っていいと思います。スピリチュアルや宗教や根性論に頼らない、古来日本に伝わった心の使い方を手に入れて下さい。現実世界を「めいっぱい頑張っている人」ほど、
心の力も使えるようになれば
飛躍的に躍進できます

内容

滝 行

水を使った心の鍛錬

ー日本古来からの秘儀ー

寺院で専門で学んでいる僧侶の指導監修のもと安全に行います。

初めての人でも行えます。
しかし自分で難易度を調整
本格的な修行も可能です。

滝行は本来
参加する前と後が大事です。

事前準備を行わないと
水浴びと大して変わりません。

「非日常体験ができて楽しかったなぁ」で
終わらせないように、

しっかりとした滝行にするための
事前と事後にしておくべき方法をお教えします。

これにより
実際に生活のスタイルが変わり、
目標の達成率が上がります。

そして、日常の中で使える心の力を増やします。

護摩行

火を使った心の鍛錬

ー密教の秘儀ー

寺院で専門で学んでいる僧侶の指導監修のもと安全に行います。

護摩行は本来


参加する前と後が大事です。

事前準備を行わないと
ただの「神頼み」と大して変わりません。

しっかりとした護摩行にするための
事前と事後にしておくべき方法をお教えします。

これにより
実際に嫌なことや心の力が弱まったと思う時に
自分の力を発揮しやすくなるので
目標の達成率が上がります。

そして、日常の中で使える心の集中力を増やします。

ここでしか学べないこと

古神道・仏教・古武術の知恵

ー1400年の秘密伝承ー

仏教や神道は世の中を戦い抜くために存在した。
すがるものではない。

1400年前から伝わる侍の教えではそう伝えています。

政治を担うものや侍達は心の力を
「火」と「水」で鍛えました。

鍛えた心を兵法や平法を通して実戦で使うことで
戦争などのストレスに耐え
現実を戦略的に変化させました。

戦場にあっても実力を十分に発揮し

しっかり眠ることもでき
死ぬ時までパニックにならずに行ききることができました。

戦国時代の武士や侍の心と思考の力強さを
現代人のアナタが手に入れてください。

アナタの夢を叶える力になります。

古の武士や侍は
心の力の増強・堅固・集中の練習は護摩行でしました。

そして

雑念や執着や感情を捨て去り、
自分の心常に新鮮に保つ練習は滝行で行いました。

僧侶や精神修行者の滝行や護摩行ではなく

侍や武士の行をお教えします。

天候などに依存しますか?

振替はあり得ます。

滝行は、台風などの場合「瞑想」「座禅」「読経」「写経」「写仏などに振替になります。

護摩行は天候に左右されません。

当日参加前後のサポート情報は
動画やメルマガやSNSなどでお届けしますので
場所に関係なく安心して参加していただけます

こんな方はお断り

効果が出ないと同時に、他の方の邪魔になるので
当てはまる・心当たりがある方は
参加しないでいただきたく思います。

主 催 略 歴


高橋 楽心斎

ー九曜流居合平法 第69代宗家ー

九曜 楽心斎( 本名、高橋弘行)
九曜流居合平法 第69代宗家

O2RM株式会社 代表取締役
3歳から居合術を始め、
1400年の歴史を持つ九曜流居合平法 第69代宗家となる。

1975年生まれ22歳のときに親元を飛び出しポケットの中の650円から資産形成を始める。


20代で作曲で年収1000万円突破
30代で株、会社経営、起業等で一気に億万長者のステージに上がる。
日本人大富豪、華僑大富豪、ユダヤ人大富豪、インドのマハラジャ、ドバイ大富豪達の薫陶をうける。
貿易、起業、企業プロモーション、M&A、ファンド組成など様々な分野で結果を出す。
0代前半で、親との死別により天涯孤独となる。その心の傷もいえない 2012年に5人に1人は手術失敗で死亡する心臓病の難手術で臨死体験を経験。この時、「審判の間」にて神と交渉し生還する。

生老病死・無一文・天涯孤独を乗り越え「武術に根ざした侍の生き方」と「天命に生きる生き方」の二つでより良い人士を作り出す日本古来の考え方「平法」を世界中に広めるべく活動中。

竹を割ったような人柄と
波瀾万丈の人生経験と


古今東西の知識を駆使する教養とをしたって、

多くの人や経営者が様々な相談に訪れる。
ビジネス相談や人生相談が後を絶たない。

特にマーケティングオートメーション(MA)の専門家としての見地と、
「平法」と最新のニューロマーケティングと心理学を用いた社員研修の効果が高く信頼が厚い。

主催メッセージ

元気ですか?
燃えてますか?
絶好調ですか?

楽心斎です!

威風堂々の人生を生きてますか?

私はアナタに

心の力を人生で使いこなせれば
アナタ自身の人生は大きく飛躍する!
という真実を伝えたい!

これは古来からの真理であり真実です。
心の力を使わずに人生を大きく好転させることはできません。
でも現代では誰も
「人生をよりよくする方法」教えてくれません

世界の教えと歴史を紐解くと
伝わっているほとんどが
次の2種類に分類されます。

西洋的「神に許されることによって成そうとする方法」と
中国インド的「己の欲望に忠実になることで成そうとする方法」です。

しかし
私はどちらも否定します。
日本に伝わってきた方法があるのを知っているからです。
それは

徹底的に自分を調整し調律する方法です。

「和を持って尊しとなす」日本人はこの考え方が好きですが、
西洋的な考えでは人間同士の和は生まれないし
中国インド的な考えでは和が壊れるだけです。

日本に伝わってきた方法でのみ、神や欲望に支配から離れ
心の力を使いこなす事ができるようになるのです。

この方法は口伝なので合宿参加の方にお教えします


古来から侍や為政者が密かに伝えてきた
アナタの人生を変える方法
を手に入れてください。

この中にストレスマネージメントメンタルコントロール
人間の心理は古代から変わっていないので含まれています。


バラバラに学んで時間を無駄にすることなく
全てを同時に鍛える方法をご紹介します。


全てを手に入れアナタ自身の人生を大きく飛躍させてください


日 程 ・ 場 所

11月 開催日<募集開始>
(シークレット勉強会<初回参加不可>)

27日 (金曜日)  滝 行&伝 授

28日 (土曜日)  護摩行&伝 授

開催場所

新宿から2時間ほどの場所
(修行場所は参加者のみにお知らせします。)

先行募集情報

12月 1月 合併特別開催決定!
(<初回参加可能>)

シークレット勉強会あります

12月31日 (木曜日)  護摩行&伝授

1月1日 (金曜日)   滝行&伝授

12月 予定 開催日
(10/30募集開始
<紹介者が必要>

23日 (水曜日)  滝 行

24日 (木曜日)  護摩行


参加申し込み

<滝行&護摩行>一泊合宿

一泊二日で滝行と護摩行を両方実践できる
最もオススメの内容です。

何事も始めが大事ですから
最もおすすめの内容は
火と水両方を受講しバランス良く始めることです。
両極の二つの手法をおこなうことで

侍達が行なっていた

自分の心身のメンテナンスと

自分を戦闘態勢にする方法と

周囲の状況との接し方を知り、この日から自己トレーニングして変化していくことが可能です。

現地集合現地解散になります。
初日午前中に集合(目安:新宿駅を7:30出発で間に合う場所)
滝行後、宿泊施設移動。
各種ワーク。
翌日護摩行。
現地解散。

<キャンセルポリシー>

申し込み後すぐ宿泊施設及び行の連絡を各方面にし準備に入ります。
ですから購入後のキャンセルは不可になります。
地震などの災害の場合順延になります。

カード支払い・99,000円(税込)
銀行振り込み・96,000円(税込)

カード支払い・77,000円(税込)
銀行振り込み・75,000円(税込)

問い合わせ

申込み後メールが届かない場合
参加に不安がある場合
今後の行などに興味がある方は以下からお問い合わせください。

お答えすると共に、最新情報をお届けします。

参加者の声

一部抜粋させていただきます。

困難や嫌なことにあったときにも背筋が伸びるのを感じます。自身を持って前へ進めるようになりました。結果も出てきています。

30代 OL


日々のテーマを解消していけるので人生にプラスになる行動が増えました。イライラする事も減ってきました。

40代 会社経営


毎日多くの人と接するのですが、自分の器が広がったのを感じます。おかげで日々の問題を乗り越えられています。

30代管理職


より深いレベルで自分との対話ができるようになりました。自分の生活を細かく意識することで変化を感じます

50代 自営業


自分のなかで滝行と護摩行、そしてワークが「支え」になっているのを感じます。胸を張って日々を送れるようになりました。

40代 OL


仕事で困難なことがあったり、怖い上司や取引先と接しても、滝行が「支え」になっているのを感じます。大自然の恐怖に比べればなんということはないので、
萎縮せず日々を送れるようになりました。

30代 会社員


Q & A

事前に場所が知りたいです

回答:場所は定期的に変わります。また、静かな霊場の環境を守るために申し込みいただいた方にのみ、お教えしています。ご理解ください。

スピリチュアル嫌いなんですが大丈夫ですか?

回答:はい!大丈夫です。武術や仏教に伝えられた内容なので大丈夫です。また、主宰の楽心斎先生はいつもおっしゃってます。「現実世界で結果が出ない、いかなる考え方も嫌いですし、信用しません。」同じ感性なら大丈夫だと思います。

仏教も神道も嫌いです。参加してもいいですか?

回答:ご遠慮願います。神仏に敬意が払えない方にはお受けいただけません。

キリスト教徒ですが参加してもいいですか?

回答:はい!大丈夫です。ただし日本の神仏に敬意を払うことができる方に限ります。

日本人ではありませんが参加してよいですか?

回答:はい!大丈夫です!日本が大好きな人なら参加されて良いと思います。心の何処かで、日本を馬鹿にしていたり、日本以外の国が最高だと思っている場合、大変居心地が悪い場合があるので、参加をやめたほうが良いと思います。

日本が嫌いです。参加してもいいですか。

回答:参加されないことをおすすめします。どうしても参加したければ、どうぞ。好きの反対語を知っていますか?それは無関心です。大好きは、何かのきっかけで大嫌いになりますし、大嫌いも、何かのきっかけで大好きになります。嫌いという理由。もう一度向き合ってみませんか?ただし態度や行動があまりに失礼だった場合及び進行を妨げたり、注意してもなおらなかった場合お帰りいただくことがあります。この場合返金はいたしません。

他で様々なスピリチュアルを学んできました。参加してもいいですか?

回答:学ばれたことを混同しないでください。キチンと分けて考えてくださればOKです。

どうしても時間がありません。動画視聴は可能でしょうか?

回答:滝行や護摩行という経験は実際に参加しなければわかりませんので、来ていただくしかありません。もし参加したいと思ったのであれば万難排して参加されることをおすすめします。

本当に成果が上がるなら返金保証をつけてください

回答:つけません。なぜなら、九曜流居合平法1400年の歴史の中で伝えてきた内容と仏教等で伝えられてきた内容の伝授に対しての対価だからです。 アナタに質問があります。教習所に行って、免許をとって、事故を起こしたら、それは誰の責任でしょうか?事故を起こした人の責任です。私はキチンと伝授させていただきます。アナタの人生に実際に役立てるかどうかはアナタ次第です。

参加費がどうしてもありません。なんとかなりませんか?

クレジットカード決済に対応しておりますので、そちらをご利用下さい。どうしても参加費がない場合は申し訳ございません。諦めてください。

体が不自由なのですが参加してもいいですか?

回答:限度によります。山歩きや冷水を浴びて大丈夫なら大丈夫です。心配な場合医師に相談してください。

心霊現象の相談はできますか?

回答:今回は滝行や護摩行がメインなのでそのようなご相談は受け付けておりません。あくまでも「より良く生きる」方法です。

滝行や護摩行を受けさえすれば勝手に成功できますよね?

回答:そもそもアナタにとっての成功はなんですか?成功も開運も、実は人それぞれ違うのです。山登りを例に例えましょう。仮にアナタが山登りをしたくなったとしましょう。そこで名人に相談に行きました。山に登りたいと質問されて、名人が答えました。「山に登るなら、おすすめの服装や車はこれ。いまの時期なら、〇〇山がいいよ!この辺は注意ね!」と名人は教えてくれました。しかし結局登るのはアナタです。同じことです。「勝手に成功した」と感じられるかどうかは主観なので人それぞれです。実際に行動するのはアナタです。どんなに素晴らしい「術」を伝授しても、結局使うかどうかはアナタ次第なのです。

なぜ1ヶ月間のフォロー期間があるのでしょうか?

回答:滝行や護摩行を日常生活に定着させるに必要だからです。

セミナーもしくは滝行のみの参加は可能ですか

回答:単体のみは受け付けておりません。


日 程 ・ 場 所

11月 開催日<募集開始>
(シークレット勉強会<初回参加不可>)

27日 (金曜日)  滝 行&伝 授

28日 (土曜日)  護摩行&伝 授

開催場所

新宿から2時間ほどの場所
(修行場所は参加者のみにお知らせします。)

先行募集情報

12月 1月 合併特別開催決定!
(<初回参加可能>)

シークレット勉強会あります

12月31日 (木曜日)  護摩行&伝授

1月1日 (金曜日)   滝行&伝授

12月 予定 開催日
(10/30募集開始
<紹介者が必要>

23日 (水曜日)  滝 行

24日 (木曜日)  護摩行


参加申し込み

<滝行&護摩行>一泊合宿

一泊二日で滝行と護摩行を両方実践できる
最もオススメの内容です。

何事も始めが大事ですから
最もおすすめの内容は
火と水両方を受講しバランス良く始めることです。
両極の二つの手法をおこなうことで

侍達が行なっていた

自分の心身のメンテナンスと

自分を戦闘態勢にする方法と

周囲の状況との接し方を知り、この日から自己トレーニングして変化していくことが可能です。

現地集合現地解散になります。
初日午前中に集合(目安:新宿駅を7:30出発で間に合う場所)
滝行後、宿泊施設移動。
各種ワーク。
翌日護摩行。
現地解散。

<キャンセルポリシー>

申し込み後すぐ宿泊施設及び行の連絡を各方面にし準備に入ります。
ですから購入後のキャンセルは不可になります。
地震などの災害の場合順延になります。

カード支払い・99,000円(税込)
銀行振り込み・96,000円(税込)

カード支払い・77,000円(税込)
銀行振り込み・75,000円(税込)

問い合わせ

申込み後メールが届かない場合
参加に不安がある場合
今後の行などに興味がある方は以下からお問い合わせください。

お答えすると共に、最新情報をお届けします。

© 2019 - O2RM Co.,Ltd - All Rights Reserved